ROCK☆のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 結果報告

<<   作成日時 : 2012/02/27 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

えーっと・・・

全日本スノーモビル選手権シリーズR5・青森大会終わりました。

B級S3、S2ともに4位でした

動画を見てみると焦っているのがわかります・・・未熟です


S3クラスは・・・

1回目フライングがあり再スタート

2回目はトップで抜けたのにまたフライングで再スタート

フライングは自分じゃありませんよ〜

3回目は…

自分のマシンに他のマシンが突っ込んできて巻き添えに

再スタートできたのは約50秒後・・・最後から2番目、それもトップはすぐそこまで戻ってきている状態

10分が短かった

3位にあとわずかでゴール

あと1周あれば・・・


S2クラスは・・・

スタートしてすぐにトラブル

第1コーナーでOUT側のマシンがぶつかってきて、前にもマシンがいて抜けれずマシンごとひっくり返りました。

再スタートしたものの・・・20秒もたってしまいました。

やっぱり600ccは速い、S3の時よりも速いペースでトップが戻ってきてて周回遅れになりそうでした


コーナーで抜くチャンスが来ても排気量の差がでるストレートで勝てない・・・

いや、排気量だけではなく、600ccのパワーを生かせる選手に勝てないのであって自分の技術不足です

でも、自分の440はサイコーのマシンです

だって〜S2クラスの方も、あの状況から3位まであとわずかまで追い上げれたし〜

悔しいけど


結局、表彰台にあがれず青森大会が終わりました。

応援してくださった皆さん、ごめんなさい

最終戦頑張りますので応援よろしくお願いします


それと、ジュニアクラスの事故

スタートラインのロープを張ったままスタートの合図

担架で運ばれたのは弟です。

出遅れた弟がたまたまロープを引きずっているマシンの後ろについてそのロープが絡まったらしい。

父は母からの電話をもらうまで事故に気付きませんでした。

マシンの下敷きで動かない弟を見ていた方は「ヤバイ」と思ったでしょう。

母も弟が姿を見せない事に最悪の事態を・・・


結局、再スタートになったけど弟はリタイヤしました。

弟を助けてくれたみなさんありがとうございました

心配して声をかけて下さったみなさんご心配をおかけしました

精密検査の結果、脳に異常もなく、骨折もしていませんでした。

ただ・・・首と脇腹が。

実は夕方急変し近所の病院に駆け込みました。

精密検査の時には気づかなかった脇腹の打撲が痛み出したのであわてて病院に

今は痛み止めを飲んで寝ています。

しばらく通院です。

生意気な弟がおとなしいので拍子抜けしています 


あっ、事故の写真や動画を持ってる方、動画サイトとかで公開お願いします

弟記憶が飛んでて・・・どんな状態で下敷きになっていたかわからないんです。

よろしくおねがいしま〜す






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

結果報告 ROCK☆のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる